【個人的にオススメ!浄水ポット「トレビーノ」レポート】子供がガブガブ水を飲むようになった!2L10円程度でコスパも良いのでオススメです。

お助けグッズレビュー
dav

麦茶お湯は沸かし冷ます手間・・
重い2Lペットボトルを買い運ぶ手間・・

浄水ポット「トレビーノ」で面倒作業から開放されたのが私です。

浄水器導入を考えていたんですが、
我が家のノズルに設置するには結構費用がかかるみたいで諦めかけていた時に、
アマゾンに紹介されたのが浄水ポット。

東レ トレビーノ ポット型浄水器 PT306SV PT306SV

アマゾン恐るべし(俺の何を知っているというのだ

その中で浄水時間が短く、牛乳パックぐらいの幅の「トレビーノ」を見つけて購入。
我が家の冷蔵庫は260Lのコンパクトなやつなのでサイズ的に丁度よかったです。

肝心な味について、

浄水した水は「美味しい」というより、「飲みやすい」という感覚です。
結果的にそれが美味しいと感じているのかもしれません。

癖がないというか、喉に引っかからないというか。スッ〜って入っていく感じです。

子どもたちが水を飲んでくれるようになりました。

私が感じるくらいなので「飲みやすい」のだと思います。

お茶ではなく水を好んで飲んでくれるようになりました!

なんだかとっても嬉しい気分です。

重いペットボトル水必要なし、麦茶でお湯沸かさない

浄水が手軽に使えるようになったことで、お茶出しの際も塩素を抜く作業がなくなりました。

加えてペットボトルの水を買う・運ぶ手間もなし

2Lペットボトルも買う必要なくなったし、その分ゴミも増えないし、
なにより麦茶や紅茶も水出しで美味しくなったので大満足であります。

維持コストは浄水器代 1000円/200L程度

最初にコストの話。
浄水部分が複数より単体で買うほうが安いという摩訶不思議感は後述しますが、

まず、浄水ポットの維持コストについて簡単に計算していこうと思います。

一日に使う水の量を確認

浄水ポットの維持費は浄水器の交換コストになります。

これ。

浄水機能が200Lなので、

200Lをどれくらいの期間で消費するかによって維持費は変動します。

消費感覚を我が家のケースで紹介します。

1日3Lは結構あっという間に使ってしまう。

夏場の我が家で言えば麦茶2L、水1Lでざっくり1日3Lくらい。
冬になればお湯を沸かすこともあるので、1日2Lくらいになります。

我が家で言えば、
ざっくり2ヶ月〜3ヶ月ぐらいで200Lというところです。

浄水器が1000円程度なので、

月の維持費で考えると、
ざっくり400円〜500円というとこでしょう。

感覚的には大体2Lペットボトル6本入りと同程度の値段です。

お湯沸かして冷ます手間や、買う・運ぶ手間、ゴミが出ないメリットを考えると良い買い物だなと感じています。

実際の使用感レビュー:個人的に結構オススメ

ペットボトルの水を定期的に購入している方には特にオススメです。
子供の水の飲み方にも変化があり、たくさん飲んでくれるようになりました。

今思えばミルクの湯冷ましにも使えたね。

サイズ感は、
背の高い牛乳パックです。
スリムでスッキリ収納できます。

内容量は浄水部が1L程度。

塩素が除去されるため、水は痛みやすくなります。
1Lは一日飲みきりサイズでちょうどよかったです。

他サイズもあるので用途に応じて選択可です。

注ぎ感は、
蓋の開け閉めがないので非常に楽です。
取手も持ちやすく、出る量も多すぎないので注ぎやすいです。

ただし、横倒し保管はできないです。

応用編 秘技教えます

塩素が除去されるため麦茶のためにお湯を沸かす手間がなくなりましたが、
水出し用に使っているポットに水を移し替えるのが面倒
この想いをきっかけに秘技が生まれました

秘技!浄水器を載せ替えるだけ!

載せて

水を注ぐ

(前フリは置いといて、作業は楽になりました。

コスト以外のメリットまとめ

商品レビューをしてきたわけですが、
コスト以外のメリットもまとめておきます。

・秘技で麦茶を沸かす手間と冷やす手間から解放される。
・かさばるペットボトルゴミから解放される。
・2Lペットボトルを買う手間、運ぶ手間から解放される。
・子供が水を飲んでくれる。
・ミルクの湯冷ましにも使える!(当時持っていなかったけど

何かと使い勝手は良いです。
興味があれば検討してみてください!

初期費用も2千円程度なのでお試しとしては手が出しやすい価格でありました。

しかし、
なぜ浄水部が3個セットとかより単体のほうが安いんだ?

1個1200円

1個1450円?

私は決して「トレビーノ」の回し者ではありませんが、あります。

以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました