むとカジ

「むりなく とことん カジュアルに」我が家の人生つづります

子供のおむつゴミが激減!じじばば家でのトイレトレーニング成果が抜群です!

   

じじばばの家でトイレトレーニングをして、トイレでおしっこができるようになってから、

子供の成長ぶりといったら凄いです!

子供が自分のパンツ選ぶときも、どことなく楽しそうで、見てるとほっこりします。

今日はどれにしようかな〜ってな感じですね。

トイレトレーニングで得られた成果

じじばばの家でトイレトレーニングをした過去記事になります。

興味があれば参照ください!

じぃじの家でおしっこをトイレで出来たよ。出る前の感覚がようやく分かってきたみたい。

過去の、じじばば家でのトイレトレーニングによって、子供が大きく前進できました。

子供本人もトイレに対する意識が強くなり、積極的にトイレに行って空振りなく、

ちゃんとおしっこができるようになりました。

そして、トイレで排泄ができるようになってから、目に見えておむつのゴミ量が減りました。

おむつのゴミが1/3に激減!

トレーニング前は、だいたい決まって朝と夕方、お風呂後におむつを替えていました。

トイレトレーニング後は、お風呂後の1回で済むようになり、ゴミが激減しました。

週2回を大袋でゴミを出していましたが、中袋で出せるまで量は減りました。

単純に嬉しい〜!

おむつ代節約!

おむつのゴミが減ったってことは、比例しておむつ代も節約です!

1日2枚で50円、1ヶ月で1500円、年間1万8千円です!

やっぱりそれなりにおむつ代って、かかっていたんですね。

トイレトレーニングの成果として外食代ゲットです笑。

小さな成功体験が子供の大きな自信に!

今回のトイレトレーニングで、子供にとっても大きな成長が見られました。

それは「自信」です。

お漏らしせずに、トイレでおしっこが出来るようになったことは、子供にとって非常に大きな自信となったようで、

今まで苦手だったことに対しても、積極的になってくれました。

例えば、「人見知りで泣かなくなった」。

今まで、知らない人が来ると、家の中で何も喋らなくなって、少しでも対話させようとすると泣いてしまうような素振りがありましたが、

先日、友人とバーベキューをしていると、自ら出てきて、うつむきながらもあいさつができました

そして、抱っこすると耳元で

「わたし泣かなかったね!すごいね!あいさつできたね!」

と挨拶できたことを、嬉しそうに話してくれました。

その後、これが4回ぐらい繰り返されていました笑

まとめ

今回、トイレトレーニングによって、子供の大きな成長を目の当たりにすることができました。

トイレが出来ることって、子供にとって1つの大きな転換点なのかもしれません。

また、この成功体験が子供の積極性を加速させる大きな自信に繋がったことは、

非常に大きな成果だったと思います。

出来ることが増えるように頑張っていこうね。

この情報が参考になれば幸いです。それでわ〜

 - 我が家の子育て ,