むとカジ

「むりなく とことん カジュアルに」我が家の人生つづります

子育ては「上手い下手」で悩むのではなく、「やってみる」が大事なんだと思う。

   

子育てする中で、なんでうまくいかないんだろうとか、これであってるんだろうかとか、

不安な気持ちを持ちながら奮闘している方は多いと思います。

私の妻もその一人で、一人目が生まれた時は些細な事でも心配になり、

両親や友達、病院に聞いたり、本などを読んで調べて、納得・解決するまでバタバタと奮闘しています。

これが当たり前なんです。子育て初心者なんですから!

子育てに不安を感じることは当たり前です。

初めてのことで不安を感じない人はいないと思います。

不安が少ない、寛容な人というのは、ある程度経験や知見があり、自信があるからです。

子育てにかかわらず、なんでもそうです。

知らないことだからこそ、不安って大きくなるんです。

でも、それは当たり前ですよね?

悩みは悩まず打ち明けてください

子育ての先輩やアドバイザーは周りにたくさんいます。

両親やジジババ、子持ちの先輩、看護師さん、お医者さん、市役所の子育て相談室等々。

相談できるところって探せばいくらでもあります。

知らないことに悩んでも、不安が大きくなる一方です。

自分が納得行くまで調べて、聞いて、やってみることが子育てです。

これだけの人がいて子育て出来ているんですから、自分が出来ないことなんてないんです!

「やってみる」が一番の経験値です。

子育ては人それぞれ、子どもそれそれで違います。

でも、子育てで一番重要なのはやはり「やってみる」ことです。

それが何よりの収穫になります。

わからないからこそやってみる。

世の母は強いといいますが、こんな大変な子育てを一生かけて全力でやってきたのですから、

ちょっとしたハプニングぐらいでは笑って対応できてしまいます。

なぜか。

色々な不安を「やってみる」で乗り越えてきたから、自信があるんです。

当然、最初から強いわけではなく、経験を経て強くなったんだと思います。

子育てを通して、世の母が強い理由がなんとなく分かった気がします。

まとめ

子育ては、誰でも初心者です。

不安に感じるのは当たり前ですから、とりあえずやってみてください。

悩んだら打ち明けてください、強くなった母たちや先輩は全力で応援してくれます。

これから子どももだんだん大きくなっていき、その都度不安に感じることもあるでしょうけど、

まぁとりあえず「やってみる」で子育てを楽しんでいこうと思います。

この情報が参考になれば幸いです。それでわ〜

 - 我が家の子育て ,