むとカジ

「むりなく とことん カジュアルに」我が家の人生つづります

子どものお腹周りにブツブツが!?お風呂遊び用のおもちゃが仇となった。

      2018/03/25

上の子がお腹が痒いと言い始めて、確認するとたくさんの発疹が出ており皮膚科に行ってきました。

発疹はお腹だけじゃなく、背中や胸のあたり、腰辺りにもありました。

原因は皮膚の乾燥

お風呂克服のために準備したおもちゃで長風呂したのが要因のようです。

お風呂克服用のおもちゃが仇に

シャンプーが目に入って以来、お風呂が嫌いになってしまった際に、どうにか誘導できないかとおもちゃを準備しました。

魔法のアンパンマン効果でお風呂に入る嫌な気持ちを和らげてくれていたのですが、

お風呂を克服した今では楽しくてしょうがないみたいで、ついつい長風呂気味になってしまいます。

大好きな水遊びですから、子どもにとっては天国状態なんでしょうね。

お風呂時間を15分に

なんだかんだ、30分ぐらい入っていたと思います。

子どもがのぼせるので、半身浴程度のお湯にしといたのが、また長風呂の要因ではあったのですが、それは変えないつもりです。

まずは、おもちゃを回収して、長風呂を15分に短縮できるようにします。

おもちゃは1つだけ

おもちゃ遊びの中で一番長いのがおままごとなので、アンパンマンの水遊びセット以外は全て回収しました。

無くなって、「おもちゃどこいったんだろ〜」と言ってはいましたが、水遊びセットだけでも、それはそれで泣かずに遊べていました。

まぁ時間が経てばなにか言い出すかもしれませんが、とりあえずオッケーでした。

ものでは釣らない

小さい頃はよくアイスやジュースをネタに洗い場に誘導していましたが、ものがないと動かなくなっても困ると思い、

遊びを原動力に誘導することに変更しました。

泡のアイス屋さん

上の子はおままごとが好きなので、泡立てネットでたくさん泡を作ってアイス屋さんをやってみたところ大成功です!

他の泡遊びもできますし、アイス屋さんしながらちゃちゃっと体を洗って、

ついでに頭の上にも泡を乗せて、楽しんでいるうちに頭もちゃちゃっと洗っちゃいます。

これは、シャンプーを克服したからこそ出来る技だなと。

克服できるように頑張って本当に良かった〜!

体を洗いっこ

アイス屋さん以外にも体の洗いっこでも喜んで洗い場に出てきてくれます。

背中や腕を泡立てネットでゴシゴシしてくれます。

私が言っていたのを覚えて、いっちょ前に「お背中流してくれますか〜」と言われます笑

なんか子どもが喜んでくれると親の方もお風呂が楽しくなります!

まとめ

おもちゃを撤去し、洗い場への誘導がスムーズになったことで、お風呂時間が15分以下にできるようになりました。

やはり子どもは遊びが強い原動力で、うまくつかめれば誘導がスムーズに出来ます。

お風呂後の薬の効果もあり、お腹のブツブツも治まってきたので、これからも、再発しないように根本要因であった長風呂しないように心がけたいと思います。

この情報が参考になれば幸いです。それでわ〜

 - 我が家の子育て , ,