むとカジ

「むりなく とことん カジュアルに」我が家の人生つづります

会社の近くに家を買うと、意外と得することが多かった。

      2018/03/10

私は会社の近くに中古一戸建てを購入しました。

会社の近くというと、「仕事とプライベートがわけられない」とか「会社の人と会うのが嫌」ということをよく見ます。

しかし、私が実際に会社の近くに住んでみて、特にそんなことはないなと感じています。

むしろ、意外と得する事のほうが多いように感じましたので、記事にしたいと思います。

通勤時間の短縮 1時間→10分

朝の時間に余裕が出る

なんといっても通勤時間が短縮されたことが、非常に実感として湧いてくる。

朝8時に家を出ても余裕で間に合ってしまう。

自分で1番びっくりしたのは朝ドラ見ても間に合ってしまうこと笑。

最近はもっぱら子どもと一緒に「おかあさんといっしょ」を見て出社しています。

子供と一緒にお風呂に入れる

多少仕事で遅くなっても、通勤時間が短くなったので子どもと一緒にお風呂に入れるようになりました。

以前住んでいたアパートでは、忙しい時期は子供が起きる前に出社、寝た後に帰宅という生活だったため、顔を合わせるのは休日のみなんてことも少なくありませんでした。

そのため、生後半年頃に休日になると「あなた誰?」みたいな顔で、泣かれることも。。。

パパなのに。。。

でも毎朝晩顔を合わせるようになった今では、会社から帰ってくることを喜んでくれますし、私自身も「おかえり!」が非常に嬉しいです。

出張があっても家によれる

出張する際は遠方であることがおおいため、前日に移動することが多々あります。

そういった場合でも、一旦家に帰ることが出来るため、会社に出張用の荷物を持ち込まなくても良くなりました。

経済的にも助かります

通勤用の車がいらない

徒歩圏内となったため、通勤用に使用していた車がいらなくなりました。

そのため、税金や車両費という車の維持費が年間50万円浮くことになります。

10年間で500万円程度他に回せるお金となりますので、家の修繕費やローン繰り上げに利用したいと思います。

飲み会の無駄な出費がなくなる

電車通勤していた時期は常に、電車の終電を気にしながら飲んでいましたが、それがあまりなくなりました。

飲み会は会社の近くで開催されることが多く、終電を逃したとしても、頑張れば徒歩で帰れてしまいます。

タクシーや宿泊の無駄な出費がなくなりお財布も助かります!

しかし、時間を気にしなさすぎても嫁さんの怒りに触れるので、程々に。。。

プライベートは意外と守られます!

意外と会社の人と会わない

休日でかけても会社の人と会うことが滅多にありません。ここは盲点でした。

確かに自分の周りは会社の近くを嫌気して、適度に離れた場所に住んでいます。

私は、会社の近くというより休日に会社の人と会うのが嫌いなため、これは非常に良かった点でした。

まとめ

会社の近くはなんとなく、嫌気されがちですが、実際に会社の近くに買ってみると意外と得することも多いんだなと感じました。

その中でも時間に余裕ができ、会社以外に時間を使えることが一番の報酬だと思います。

家族の時間、趣味の時間、自分の時間等々、時間が浮けばやれことは増えると思います。

家を購入する場所として会社の近くも一つの選択肢として参考になれば幸いです。

 - 我が家は中古住宅 , ,